個人情報

モツ煮家店主のブログ

凄い話を聞きました。

私の車を修理に出したのですが、車が修理から帰って来た時に車屋さんから

「整備場内に車がある間はドライブレコーダーの電源を切らせていただいたので

 ご了承ください」 と言われました。

私はその意味が分からず「何のことですか?」と聞き返すと、

整備場内を私の車が移動中に他の修理にきている車が私のドライブレコーダーに

映るのを防ぐ措置だそうです。

これも個人情報の保護なのだそうです。

まさか車屋さんの整備場内での1コマまで個人情報が関係する範囲だったとは

驚きでした。

▲ページの先頭へ

大雨

モツ煮家店主のブログ

お盆の前から降り続いた雨がようやく峠を越えたようです。

九州や中国地方では観測史上最多の降雨量であったとラジオで聞きました。

多い所では1000mmを超えたと聞いてびっくりしました。

20年くらい前だったでしょうか、水上で大雨の災害が起きた時の降雨量が

確か500mmほどだったと記憶しています。

あの時は消防団で作業をしていて雨の降り方に恐怖を感じました。

その2倍の量、私には想像もできません。

被害にあった方々のご無事を祈るばかりです。

▲ページの先頭へ

感動した!

モツ煮家店主のブログ

東京オリンピック、良かったですねー。

選手の皆さん、運営の皆さん、感動をありがとう!

もう毎日寝不足で大変でした。

アスリートの魂と体力・技術を一点に集中して身を投げうって

全てを出し切る姿はとても美しいです。

メダル云々ではなくあの全身全霊を傾けて向かっていく姿勢に感動します。

メダルを取った方おめでとうございます。

また、そうでなかった方も素晴らしかったです。

勝負は時の運です。

私に言わせればオリンピックに出場出来ただけで金メダルです。

皆さんお疲れ様でした。ゆっくり休んでください。

▲ページの先頭へ

マスク顔

モツ煮家店主のブログ

ラジオでコロナから受けた被害について話していました。

被害者は保育園に通う小さな子供たち。

先生が何かの拍子にマスクを取ったら何と子供が泣いてしまったそうです。

先生のマスク顔が小さな頭脳にインプットされていた子供たちにとって

素顔の先生は見知らぬ人と認識してしまったそうです。

そんな見知らぬ人がずんずんと彼らに近づいてくる様子は

子供たちにとって恐怖でしかなかったようです。

コロナの影響は思いもよらないところにも存在しているのですね。

▲ページの先頭へ

クラクション

モツ煮家店主のブログ

某スマートインターは一般道からの入口と高速からの出口が分かりずらい。

そのスマートインターを私が高速から一般道への出口に向かった時の話。

ゲートを抜けて一般道に向かっていると、

何と対向車がこちらに進んでくるではありませんか。しかも2台。

「あー、この車高速への入口がわからないんだな」と思った私は自分の車を

路側帯に入れてそのまま前進、向かってきた車はスルー。

しかし、私の後についていた後続車はそれを許さなかったもよう。

ファーン!ファーン!とクラクションが鳴り止みません。

一歩も引かないぞ! という意思表示。

一般道に入った私は、「あ~あ」と思いつつ先を急ぐのでした。

▲ページの先頭へ

夜中の番組

モツ煮家店主のブログ

ケーブルテレビというのか衛星放送というのかわかりませんがよく見ています。

その番組表を見ていつも不思議に思うのですが、夜中の1時にウルトラマン、

2時に仮面ライダー、または宇宙戦艦ヤマトやドリフターズ、

なんていうのが当たり前に載っています。

この番組はいったいどんな年齢層に向けて放送しているのだろう?

と不思議に思っています。

時間的に子供向けではないでしょうから、

中高年向けに若き日の懐かしの番組として流しているのでしょうか?

もしそうならその方たち向けの番組でこの時間に視聴率が取れるのだろうか?

などと余計な心配をしたりしています。

▲ページの先頭へ

良い事なのですが・・・

モツ煮家店主のブログ

よく映画を見ます。

欧米の映画で川や湖で泳いで遊んでいたりするシーンがあります。

しかし、私はあれがダメです。経験的に受け入れることができません。

何がって、あの水の色です。

大抵はくすんだ緑色をしています。

私の育ちは群馬県の最北みなかみ町湯桧曽です。ど田舎なのです。

川の水は透明で川底がハッキリ見える、魚が泳いでいるのが見える。

そんな透明度の高い川でしか遊んだことがありません。

そのお陰で普通の川ではとても遊べないのです。

表題はそういう意味です。

▲ページの先頭へ

抜歯

モツ煮家店主のブログ

久しぶりに歯を抜きました。

何年ぶり、いや何十年ぶりでしょうか。

今の歯医者さんは凄いですね。

麻酔注射を打つ前に歯ぐきにも麻酔を塗るんですね。

お陰で注射が痛くありませんでした。

さすがに歯を抜いた後2~3日は痛かったですが

麻酔注射の痛みがないのは心強い限りです。

もう歯医者さんは怖くありません。

医療の進歩に感謝です。

▲ページの先頭へ

梅雨の雷

モツ煮家店主のブログ

梅雨に雷はつきものだったでしょうか?

今は6月下旬。

毎日雷が鳴っています。

梅雨だから雨は降るのでしょうけど毎日雷が鳴っていた記憶はありません。

確か梅雨に雷が鳴ると梅雨が明けると聞いたことがありますが。

▲ページの先頭へ

またツバメがやってきました

モツ煮家店主のブログ

会社の辺りにツバメがたくさん飛び回っています。

コロナで会社が休みがちになっていて気が付きませんでしたが

ツバメは今年もやって来たようです。

人間はコロナにやられていますがツバメにコロナはないようですね。

飛んでいるツバメの数から察するに、第一陣はもう巣立ったのでしょう。

毎日が鬱々としたコロナの報道の中、元気に飛び回るツバメの姿は

久しぶりに見る溌溂とした命の躍動を感じました。

▲ページの先頭へ