防護服

モツ煮家店主のブログ

近くの病院で防護服を着た看護師さんが駐車場に止まっている車の所へ

来ているのを何度か見かけました。

最初は水上でもコロナがでたのかとゾッとしましたが

周りの話を聞くと風邪の症状の来院者には

そのように対応していることがわかり安心しました。

しかし、コロナというのはたちが悪い病気ですね。

誰でもかかる一番メジャーな風邪と症状が同じなんて。

▲ページの先頭へ

いびき

モツ煮家店主のブログ

いびきを聞くと誰のいびきかわかってしまう、

と、京都大学の山中教授が話されていました。

山中教授クラスになると1日中会議だそうですがリモートワークというか

確か音声会議とか電話会議と言っていました。

世界中の学者が参加している会議なので英語での話だそうです。

しかも世界中の学者との会議なので時差があり会議が昼間とは限らず

そうすると、どこかの誰かのいびきが聞こえてくる時もあるとのこと。

山中教授がおっしゃるには、いびきが聞こえてくると

電話会議とはいえそれが誰のいびきかわかってしまうそうです。

面白い話でした。

▲ページの先頭へ

苦笑

モツ煮家店主のブログ

NHKのラジオ子供科学電話相談は本当に面白い。

先日、水は氷るのになぜうどんに付いてくる汁は固く氷らないのか?

という質問をしてきた子供さんがいました。

回答者の先生が、凝固点降下だったでしょうか、その理屈へ誘うべく

「〇〇ちゃん、その汁はどんな味がした?」と、たぶん、しょっぱい、という

返事を導きだしたくて尋ねたのですが、返ってきた返事は、

「美味しい味がした」でした。

回答者の先生もアナウンサーも一瞬絶句したあの間が

可笑しくて可笑しくて運転中でした思わず笑ってしまいました。

▲ページの先頭へ

AIの人事査定

モツ煮家店主のブログ

ラジオで嫌な話を聞きました。

アメリカでこれからの日常に向けたリモートワーク用のAIによる

人事査定システムが使われ始めているとのことでした。

相当数の企業がそれを使っていて日本の大企業も関心を示しているとか。

恐ろしくきめ細やかなシステムが作り上げられていて

多種多様のイレギュラーも想定済みだそうです。

昔ルパン三世でルパンの行動をコンピューターが予測し

ルパンを追い詰めて最後の最後でルパンが逃げ切る場面がありました。

逃げ切った勝因はルパンの気まぐれだった、という話でしたが、

古い頭の私はその気まぐれを応援したくなります。

▲ページの先頭へ

未来を感じました

モツ煮家店主のブログ

この4月から下の子が大学生になって東京にいます。

剣道部に入っているのですが、コロナの騒ぎで部活なんてできないだろうと

思っていたらしっかりやっているそうです。

ソーシャルディスタンスであまり道場には集まれないと言っていましたが、

オンライン部活なるものをやっているという。

部員が順番で練習メニューを示して各自がそれを自宅のPC画面で

皆のオンライン練習を見ながらやるのだそうです。

SF映画の一コマかと思いました。

とても私たちの世代では考えが及ばない世界です。

▲ページの先頭へ

豪雨

モツ煮家店主のブログ

9月の9日の夜、水上は凄い雷雨でした。

6時くらいからでしょうか雨が降り出して瞬く間に凄い雷雨になりました。

外に出れば3秒でずぶ濡れになること間違いなしでした。

稲光で外はまるで昼間の明るさでした。

30分もすれば止むだろうと新聞を眺めていたのですがいっこうに止みません。

濡れるのをためらっていたのですがとうとう8時を過ぎて、

もはやこれまで! と決心し会社を出ました。

案の定、3秒でずぶ濡れになり、しかも駐車場は川となっていました。

バシャバシャと走り車に入った時には頭から靴の中までびしょびしょでした。

家に帰ってニュースを見たら月夜野では避難勧告が出されていたとのことでした。

自然は容赦ないですね。もうあんな雨はもうこりごりです。

▲ページの先頭へ

マスク

モツ煮家店主のブログ

ようやくマスクの価格も1000円を切る値札が見られるようになりました。

まあ、1年前に比べればまだ高いですが、一時4000円とか

5000円なんて値段を見た頃に比べたら格段の差です。

うちの会社がいつも買っていたのが一箱300円前後のマスクでした。

普段なら1日使うとポイしていましたが、今は消毒しながら何日か使っています。

でも、うちの従業員が毛羽だったマスクをしているのを見ると心が痛みます。

早くコロナが終息してくれないかと日々思います。

▲ページの先頭へ

メーカーさんの話

モツ煮家店主のブログ

世界中に機械を輸出しているあるメーカーの方と話をしていました。

当然コロナの話になりましたが、メーカーさんが感じることは、

「日本人は真面目に経営努力するから日本の会社は外国よりも潰れにくい」

のだそうです。

海外を見ている方がそう言うのだからそうなんでしょう。

だから、このコロナの事も日本の会社についてはそんなに心配していない、

と話していました。

やはり日本人は真面目なんですね。

▲ページの先頭へ

燃費

モツ煮家店主のブログ

数年前に中古のハイブリッド車を買いました。

計算上経費の削減になると思っていたのですが、最近の車は凄いですね。

机上の計算以上の結果に驚いています。

水上は山奥にあるので水上に向かう時は概ね上り坂です。

それでも前の車の2倍の燃費です。

水上から出る時には下り坂ですのでさらにその上を行く4倍の燃費になっています。

思っていた以上に早く元が取れそうです。

▲ページの先頭へ

プロメテウス

モツ煮家店主のブログ

確かプロメテウスという映画だったと思います。

エイリアンものでしたが、

話はそこではなく人間はエイリアンのDNAというのか細胞というのか

正しく説明できませんが、要はエイリアンが人間の元という話でした。

映画の中にも、進化論が覆される、というような会話があったと思います。

科学に疎い私などは、こちらの方がすんなり頭に入ってきます。

無機というのでしょうか、ただの物質から生命が生まれることの方が

私なんぞには理解しにくいですよ。

▲ページの先頭へ