逆走

モツ煮家店主のブログ

去年すごい話を聞きました。

高速道路の逆走件数は、2日に1件、の割合だそうです。

そんなにあるとはびっくりです。

高速逆走を目撃した同級生がいます。

その時の状況は、同級生は走行車線を普通に走っていたそうです。

何となく追い越し車線の車がみんな走行車線に入ってくるなー、

なんて思ってたら追い越し車線を逆走車が、ビュン! と抜けていったそうです。

同級生は 「?」 の状態で一瞬訳が分からなかったそうです。

それにしても走行車線を走る結構な数の対向車とすれ違うだろうに

気が付かないものなんでしょうか?

▲ページの先頭へ

深い!

モツ煮家店主のブログ

イチローの話を聞きました。

少年野球の子ども達に話した言葉だそうです。

曰く、

「出来ると思っても出来ないことがある。でも、出来ないと思ったら絶対出来ない」

子ども達ではなく50のおっさんが心を打たれました。

深いなー、

やはりあれくらいの人間になると心構えが違うのですね。

論語を読んだ後の気分でした。

▲ページの先頭へ

お客様ごめんなさい

モツ煮家店主のブログ

先日、お客様から「このあいだの日曜日お店に寄ったら閉まっていたよ」と

言われました。本当に申し訳ありませんでした。

言い訳を書かせてください。

理由は簡単で、もつ煮もお饅頭も明日の分がなかったんです。

だからお店を閉めて従業員全員に工場に入ってもらいました。

お客様へはご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。

▲ページの先頭へ

何もない方がいいのでは?

モツ煮家店主のブログ

ある会議後の懇親会での話です。

話の流れでみんなが、今年はこんなことがあった、

あんなことがあった、と会社で起きたイレギュラーな話をしていました。

そしたらある人が、「みんな色々なことがあっていいなー。うちなんか何もないやー」

とポツンと言いました。がっかりした口調で。

周りからは、「いや、それって一番良いですよねー」とか

「順調ってことじゃあないですか」とか言われてました。

どうもがっかりしていた当人は日々の仕事に刺激がないと感じているらしく

それが物足りないようでした。

そして誰かが一言、「それってねー、浮気する主婦の思考回路だよ」

みんな大笑いでした。

▲ページの先頭へ

小豆が大変!

モツ煮家店主のブログ

北海道の水害以来小豆の高値が止まらない。

今の価格は水害前の1.6倍ほど。

北海道も水害や地震、それと後継者問題で色々大変ですよ。

と問屋さんに言われた。

来年の小豆が出ればまた値が下がるだろうから

こちらも饅頭の値上げは出来ないし今は辛抱の時のようだ。

何事も平穏無事が続くというのはありがたいことなんだと改めて思う。

「健康な時に忘れているのが健康」なんてCMがあったのを思い出した。

▲ページの先頭へ

電卓

モツ煮家店主のブログ

違う。

確かに違うんです。

売店の電卓が壊れたので売店の女の子に買い換えると言ったら、

「今度はこういうのにしてください」と包装室にある電卓を渡されました。

ボタンを押し比べてみると、こんな小さなボタンなのに確かに使い勝手が違います。

私も何となく売店の電卓はしっくりこないと思ってはいましたが、

毎日使う人は結構不便に感じていたのでしょう。

たかが電卓、されど電卓です。

一つのことを極めるというのは凄いなと再認識した次第です。

▲ページの先頭へ

ナビの沈黙

モツ煮家店主のブログ

方向オンチの友人がいます。

先日、彼女が車で出かけた先でナビがあるにもかかわらず

目的地に着けなかったとぼやいておりました。

彼女は自分が方向オンチなのはわかっていますが、

この時の行き先は初めての場所で、しかも近くに新しくバイパスが出来てしまって

ナビのアドバイスも理解に苦しんだと言っておりました。

そして、バイパスに入りナビの画面で道無き道を進むに至っては

とうとうナビがしゃべらなくなってしまったそうです。

こんなこともあるんですね。

▲ページの先頭へ

コストコ恐るべし

モツ煮家店主のブログ

毎年健康診断でひっかかってます。

メタボ予備軍です。いえ、もう晴れて正規軍かもしれません。

そんな中、カミさんがコストコで凄いスウィーツを買ってきました。

名前は忘れましたが、プリンの下地の上に生クリームがたっぷり盛ってあって、

その生クリームにキャラメルソースがかかっているお菓子です。

家族で食べてみました。

美味い!

もう、くせになりそう!

私の体の敵はコストコのようです。

▲ページの先頭へ