エネルギー

モツ煮家店主のブログ

会社の健康診断で病院に行った時のこと、小さなお子さんとお母さんがいました。

その子供さんは病院の広いフロアーを見てじっとしていられなくなってしまったようで

お母さんと繋いでいた手を、ブン!、と勢いよく切り離し

100mはあろうかと思われるフロアーを笑顔で全力疾走。

時折スキップを入れながらそれはもう楽しそうに駆け回っていました。

お母さんは周りの方に迷惑をかけてはと「ダメでしょ!」と言いながら

子供を追いかけるのですが子供は早い速い。

お母さんは所謂お母さん走りで誰がどう見ても追いつくはずがないのは一目瞭然。

周りも笑いながら「お母さんガンバレー」と声援が飛ぶ始末。

やっと子供を捕まえた頃にはお母さんは肩で息を、子供は額に大粒の汗。

でも子供さんの満足そうな笑顔が印象的でした。

子供のエネルギーって凄いですね。

▲ページの先頭へ

台風15号

モツ煮家店主のブログ

台風15号で被害を受けた千葉県やその他の地域の皆様に

お見舞い申し上げます。

テレビで電柱が何本も根こそぎ倒れているのを見て絶句しました。

電柱は普通風速40メートルに耐えられると聞きましたが、

いったいどんな風雨が襲っていたのか想像もつきません。

また、この暑い中停電で冷房もお風呂もままならない状態が続いていると

聞いております。

皆様のご健康と1日も早い復旧を願っております。

▲ページの先頭へ

レジ

モツ煮家店主のブログ

うちの会社のレジが10月からの消費税増税に

対応できないということで入れ替えました。

いやー、レジ操作って難しいですね。

色々な機能がついているんですけど、

私たち人間の方が機械についていけてない状態です。

お客様にはたいへんご迷惑をおかけしています。

申し訳ありません。

▲ページの先頭へ

ピロリ菌

モツ煮家店主のブログ

健康診断で思い出した。

同級生が胃カメラを飲んだ時にモニターに映った胃の中を見ながらお医者さんが、

「んー、これはピロリ菌がいそうな胃ですねー」とつぶやいていたそうだ。

胃を診ただけでわかるみたいだ、と同級生が言っていた。

その同級生、ずっと昔にかかとが痛くて病院に行ったことがあるのだが、

レントゲンを撮るとかかとの骨が折れていたそうだ。

そして、それを診たお医者さんが、「反対の足も折れてるんじゃない?」と

同級生に言ってきた。

レントゲンを撮ると、はたして反対の足も折れていたそうだ。

餅は餅屋と言うけれど、お医者さんて凄いなーと真面目に思いました。

▲ページの先頭へ

あれ何?

モツ煮家店主のブログ

会社の健康診断で病院に行きました。

胃カメラの順番を待っている待合所から妙な光景が見えました。

机の上の大きなボトルに入っている水のような液体を前にして

しかめっ面をした人が何人か見えました。

どうやらその水のような液体をため息をつきながら飲んでいるようでした。

あれは、何かの検査なんでしょうか?

▲ページの先頭へ

気温

モツ煮家店主のブログ

テレビで見ました。

天気予報でやっている、「今日の最高気温は33℃」というのは

いわゆる、百葉箱の中の気温が33℃なのであって

その辺の道路や校庭の温度ではないそうです。

道路なんて普通に40℃くらいあるそうです。

ちなみに、甲子園のスタンドは42℃ ~ 45℃くらいあるそうです。

応援に来てくれている人達も暑さと闘っているんですねー。

熱中症に気を付けてください。

▲ページの先頭へ

ファミレス事情

モツ煮家店主のブログ

知り合いのファミレス店長から聞いた話です。

店長曰く、

「バイトの子が皿洗いにジャージャー水を出すので水道の元栓をきつくした」

「トイレの水を節約するために便器裏手の貯水タンクに
 水を入れたペットボトルを数本入れた」

「トイレ使用後のペーパータオルは1枚で済ませるよう徹底した」

「人件費を抑えるため夜中に出勤し米をといでいる」

「人件費を抑えるため終業後の掃除は自分でやっている」

「人件費を抑えるため自分が無休で勤務している」

ファミレスの店長がこんなに激務なのを初めて聞きました。

お体を大切に。

▲ページの先頭へ

今思うと

モツ煮家店主のブログ

高校の時、部活の顧問の先生から、

「体に悪いから炭酸飲料は飲むな」とよく言われた。

合宿中なんかも宿舎でコーラなんか飲んでいると先生から同じことを言われた。

でも、当時を振り返ってみると宿舎の晩飯の時、先生方やOB・OGはビール飲んでたよなー。

あの頃は先生やOB・OGに「YES」しか言えなかったけど、今思うと説得力無いなー、と思う。

当時はそんなことさえ思い浮かばなかったけど。

まあ、40年も前のこと。今頃気がづく私のお頭とはそんなもんなんでしょう。

大らかな良い時代でした。

▲ページの先頭へ

夏休み子供電話相談

モツ煮家店主のブログ

象は人間には聞こえない低周波が聞こえるらしい。

スマトラの地震では人間は津波にやられたけれど

象は津波が出す低周波を察知して津波到達前に高地に避難したそうです。

これ、NHKラジオの夏休み子供電話相談で聞いた話です。

子供の疑問に先生方が答えている番組ですけど

けっこう私たち大人が聞いても、それ疑問に思ったことあるなー、

と感じる質問が多いです。

子供の感性ってすごいなー、と素直に思います。

▲ページの先頭へ

総意

モツ煮家店主のブログ

保護者会のお母さん方の話です。

「だんなより先に逝く」、これはお母さん方の揺るがない総意だそうです。

理由は簡単、だんなの介護をしたくないから。

現実とは悲しいですね。

だんなさん達みんな仕事もできて優しそうな方ばかりなんですが。

お母さん方の話を聞いて三国志に出てくる郭汜の奥様のことを思い出しました。

あんな暴君でも奥様にタジタジの場面がありました。

人間なんて昔から何も変わっていないんですね。

▲ページの先頭へ