七味唐辛子

モツ煮家店主のブログ

高校時代の友人から京都の唐辛子をもらいました。

香がいいですね。色も青というか緑色。

そういえば京都の唐辛子は違うんだよなー、とその存在を思い出しました。

早速夕飯でいただきました。

カミさんに言って夕飯は天ぷらそばにしてもらいました。

美味しかったです。

ごちそう様でした!

▲ページの先頭へ

バタフライ効果

モツ煮家店主のブログ

私の友人が車を修理に出しています。

車の左側が前から後ろまで派手なすり傷だらけになってしまったそうです。

その時の状況は、出社しようとして友人の車が自宅を出て隣の家に差し掛かる時

我慢できないほどの大クシャミが出てしまい「ハックション!」。

その勢いで足がアクセルを踏み込む。車が急加速。隣の家の塀にガリガリガリ。

塀がバラバラバラッと倒壊。隣人が家から飛び出してくる。友人呆然。

話を聞いていた私はドリフのコントかと思いました。

そして、私が「原因はクシャミ。結果は塀の倒壊と車の破損。

これってバタフライ効果?」と聞くと友人は「こういうのはバタフライ効果とは

言わない」と否定しました。

こういうのはバタフライ効果と言わないのかなー?

▲ページの先頭へ

ご住職の話

モツ煮家店主のブログ

昔水上に大穴スキー場というスキー場がありました。

私たちが子供の頃にはみんなこのスキー場で滑りました。

先日、身内の法事があり和尚さんのありがたい法話の中にも

大穴スキー場の話が出てきました。

和尚さんはこのスキー場で滑り終わった後お寺までそのまま道路を

スキーで滑って帰ったとおっしゃっていました。

スキー場からお寺まで5㎞くらいあると思いますが、こういう話を聞くと

昔は大らかな時代だったのだなー、とつくづく感じます。

▲ページの先頭へ

半導体

モツ煮家店主のブログ

自動車産業で半導体が足りなくて問題になっているとテレビで見ました。

大変だなー、と他人事でした。

その後、従業員のお宅でも風呂の給湯器が故障して半導体の件で

修理がままならないと聞こえてきました。

身近な話になってきたなー、とまだ気になる程度でした。

そしてやって来ました。

実は弊社でもこの春に機械を入れる予定だったのですがメーカーさんに

半導体が入らず現在納期が延び延びになっています。

人間というのは勝手な生き物で禍が自分の身に降りかからないと

切実な問題として考えないようです。

一葉落ちて秋を知る、でしたか。

私は一葉が落ちるのを見ても秋を察知できなかったようです。

▲ページの先頭へ

玄関が

モツ煮家店主のブログ

今年は大雪で大変でした。

普段はクリスマスの前に、早く雪が降らないか、とスキー場が心配し

お正月の辺りから真面目に降りだすのですが、今年は最初から最後まで

手抜きなくしっかり雪が降りました。

お陰で会社の玄関が壊れてしまいました。

こんなの初めてです。

工務店さんに来てもらったら他所でも大雪の被害が出ていると言っていました。

「竹内さんは玄関だけだからまだいい方ですよ」と言われました。

雪国の宿命でしょうか。

▲ページの先頭へ

冷蔵庫

モツ煮家店主のブログ

冷蔵庫といっても人が入れるプレハブ冷蔵庫のことです。

今年の冬に見た事のないエラーメッセージが出て

冷蔵庫が止まってしまいました。

メーカーさんに診てもらうと室外機のファンが凍って動かなくなったのが

原因だと判明しました。弊社の工場が今の場所に移って40年近くになりますが

室外機のファンが凍り付いて動かなくなったのは初めてです。

確かに今年は雪も多く除雪に追われた冬でした。

地球って温暖化しているのですよね?

▲ページの先頭へ

ウクライナ

モツ煮家店主のブログ

悲惨な状況に心を痛めています。

私の中にあるウクライナは学校の教科書に載っていた

金色に輝く小麦畑が風になびいている1枚の写真です。

豊穣な大地に長閑で平和な国、そう感じる事しかできない写真でした。

今のウクライナは戦争により破壊された街が映されています。

この侵略戦争では核をちらつかせながら進んでくる相手には

なすすべもないという事実を突きつけられました。

完璧な組織や規範などは作り上げることは出来ないとは思いますが、

それでも異民族の集合体である世界において国連という枠組みの再考が

求められる時期に来ていると考えさせられます。

ウクライナの皆様のご無事をお祈りいたします。

▲ページの先頭へ

勝負事の日

モツ煮家店主のブログ

1月8日は、一か八か、から取って勝負事の日だそうです。

勝負事というと賭け事を思い浮かべてしまいますが、

私の家は家訓で賭け事が禁止になっていますので私は競輪競馬などは

やった事がありません。

賭け事といっても厳密にどこからどこまでが賭け事なのか微妙な気がします。

親戚で株をやっている人やゴルフをやる人もいますしパチンコだって賭け事と

言えなくもない気がします。

賭け事禁止が家訓にあるという事は昔々ご先祖様のどなたかが

何かしでかしたのでしょう。

興味津々です。

▲ページの先頭へ

夜中の地震

モツ煮家店主のブログ

3月16日、夜の12時頃だったでしょうか、大きな地震がありました。

東日本の震災の時のような気持ちの悪い横揺れでした。

震源はまた福島沖だったと記憶しています。

後で友人から聞いたのですが、地震が来る前に停電になったと言っていました。

これは発電所などの防御の措置なのでしょうか? それとも送電元では既に

地震の揺れが起きていて電気が止まったのでしょうか?

震災にあわれている方々にお見舞い申し上げます。

▲ページの先頭へ

学問の必要性

モツ煮家店主のブログ

このコロナ禍で今まで陰に隠れていた様々な事が今まで気付かなかった

私たちに見えるほどに表に出てきたように感じています。

表に出て来たというよりは、むしろあぶり出されてきたとさえ感じます。

正を正と捉え、邪を邪と捉える。

これには学びが必要であったのだと今更ながらに学問の必要性を感じました。

正を邪と表し、邪を正と巧言する者に惑わされないためにも

学問は必要なのだとこのコロナ禍に感じています。

▲ページの先頭へ